Chietetra

日常がときめくリバティファブリックポーチ

ギュスターヴ・モロー展。一角獣に胸が高まりました♡

 

f:id:chietetra:20190914191034j:image

 

 

先日、ギュスターヴ・モロー展へ行ってきました。

 

 


f:id:chietetra:20190914191031j:image

 

 

サロメが有名だけれど私は一角獣の絵がとても好きです。

間近でみられて胸が高まりました♡ 

 

一角獣の絵 パナソニック留美術館 facebookより)

 

f:id:chietetra:20190914191039j:image

 

一角獣の絵、とてもとても美しかったです。

実際に近くでみると、

色彩が本当に美しく、女性が纏っている衣装の装飾もとても緻密に描かれてました。

 

ギュスターヴ・モローはなぜ一角獣を書こうと思ったんだろう。

何を感じていたのだろう。 

 

 

ギュスターヴ・モローの自画像を今回初めてみたのですが

彼の目は、人の心の一番深いところを見ているようで・・なんだかドキドキしました。

きっと人とは違う景色をみて生きていたのだろうなぁ。 

 

 

 

。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。

 

 

C h i e t e t r a 
☆リバティプリントの布で、日常がときめくポーチや雑貨などを製作しています☆


・作品の展示や販売はこちら
・新作やイベントのお知らせは → Instagram
お問い合わせはこちら

 

  

 

atelier-chietetra.hatenablog.com

 

 

chietetra

 

 

 

スポンサーリンク